木星通信 @irakusa

紙屑が発信するごみサイトです。

2015年11月

 2015年11月2日(月)午後六時半から都内で早稲田大学が小保方晴子さんへの学位取り消しについて記者発表を行いました。その三日前に小保方さんの学位取り消しが決定したニとュースが流れましたが、これは「大学の個人情報漏洩にあたり、守秘義務違反ではないか」と木星が厳しく追及しました。
しかし大学側の首脳陣は「不本意」「ノーコメント」と答えをはぐらかしました。

 早稲田大学は生徒の個人情報漏洩に対する守秘義務の意識は低いようです。 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年11月2日(月)午後六時半から都内で早稲田大学が小保方晴子さんへの学位取り消しについて記者発表を行いました。
それによりますと、論文再提出の猶予期間一年間の間に論文訂正は終了したが、指導に応えてなされるべき訂正作業が終了しないまま、猶予期間が満了したため、学位の取り消しが確定した、というものです。

 小保方晴子さんは博士論文訂正を終了できなかったために、いったん与えられた博位が取り消さました。それならば、小保方晴子さんの最終学歴は?という疑問が湧きます。
ネット上には小保方晴子さんは「高卒」になった、と心ない噂が飛び交っていますが、学位について知識の無い誤解です。

 小保方晴子さんの進路過程

①2006年3月早稲田大学理工学部応用化学科を卒業。
②2008年3月早稲田大学大学院理工学研究科応用化学専攻修士課程を修了。
③2008年4月早稲田大学大学院先進理工学研究科生命医科学専攻に進学。
④2011年3月15日工学博士の学位取得。
⑤2015年11月2日に早稲田大学から学位取り消しの発表。

 という流れになっていますので、小保方晴子さんは②まで修了/終了していますから、早稲田大学卒業、早稲田大学大学院修士、が最終学歴という事になります。
正確を期す為に早稲田大学広報部に確認しましたところ、早稲田大学大学院先進理工学研究科後期退学。
という事でした。


 落ちこぼれの木星からみると、とても立派な学歴ですが、皆さんは如何お考えでしょうか。
本当に小保方さんへの報道って非常識で知性も品性も感じられませんね。最低です。

 
24)
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ