木星通信 @irakusa

紙屑が発信するごみサイトです。

2016年09月

 
 築地移転問題について、新都知事の小池百合子氏が活発に動いてる。
「築地市場の移転先の豊洲市場で、土壌汚染対策の「盛り土」が、行われていなかった問題で、小池知事は12日、関係職員を集めた緊急会議を行う。」
 
 つまり、豊洲には深刻な土壌汚染の問題があり、 その対策の為に「盛り土」をする工事が行われていたはずが、「盛り土」工事は行われなかった事が明らかになった。

 この工事には858億円が使われており、その金額は一体何処に消えたのか、という事が気になる。
工事をしていなければ、工事費が発生する筈がないからである。 
「盛り土」の上に建てられた筈の建物の地下は空洞になっていた。 地震が起きればどうなるか。
雨水が流れ込んで来たら、床が崩落してしまう危険もある。


 このような事は小池都知事が就任しなければ、発覚しなかったかも知れない。
都知事の「築地移転問題の談合と理研」を一刀両断するのか。
消えた工事の流れを是非突き止めてもらいたい。
写真は7月29日、都内渋谷区で街宣する小池百合子氏。

 
IMG_7367
    このエントリーをはてなブックマークに追加

 「STAP論文、海外有力大学が論文で引用…英研究者「小保方氏の研究は価値ある貢献」の記事についてhttp://biz-journal.jp/2016/09/post_16600.html  この度は世界三大不正の管理人さんが翻訳した記事と酷似した翻訳文を記事に寄稿しました事をお詫びます。これは私の翻訳に関する認識が甘く、盗用の認識なく使ってしまったものです。大変申し訳ありませんでした。  ビジネスジャーナル社には中村公政さんから頂いていた翻訳文を差し替えるとともに、お詫び文を送りました。訂正文と謝罪コメントを書きましたがそこは編集部判断で掲載されなかった模様です。 今後はこのような事は二度とないよう、これを戒めとして原稿を仕上げる所存です。プロとしての自覚に欠けるとともに、慢心があった、と深く反省しています。 修正前の記事が拡散されています。 ご迷惑をお掛けします。  ビジネスジャーナル読者の皆様、支援者の方々に多大なるご迷惑をおかけした事をお詫び致します。     上田眞実 木星通信
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ