理研の調査報告書には、小保方晴子博士の冷蔵庫から見つかったES細胞は若山研究室のメンバーも、若山照彦博士も知らないと証言したとあり、NHKスペシャルで留学生が引越し予定だったとインタビューに答えていたのは捏造報道だった事が分かりました。

小保方博士のES細胞窃盗疑惑の過熱報道は
凄まじいものがありました。

その時、どうして若山研究室のメンバーは「知らない」と世間に訴えなかったのでしょうか。

捏造実験の罪を小保方博士1人に着せる為に研究室ぐるみで口を噤んでいたとしか考えられません。

検証実験を止めさせようとしていたのも、詳しく調べれば若山照彦博士の捏造がバレるからでしょう。

小保方博士は論文捏造の罪と引き換えに
人権蹂躙のバッシングを受け、理研を去りましました。

論文取り下げからずっと虚偽発表していた若山博士とでっち上げ証言作ったNHKは税金で給与貰うのやめて下さい。


裏取りする事なく若山博士や遠藤博士の仮想論文を広報し続けた科学ジャーナリスト達も二度と科学に触れないで下さい。

科学を穢さないでください。

追記、若山研の冷蔵庫の管理は若山博士の奥さん清香夫人がしていたとの情報あり。
裏取りします。

image


image


image





image


image