2015年11月2日(月)午後六時半から都内で早稲田大学が小保方晴子さんへの学位取り消しについて記者発表を行いました。その三日前に小保方さんの学位取り消しが決定したニとュースが流れましたが、これは「大学の個人情報漏洩にあたり、守秘義務違反ではないか」と木星が厳しく追及しました。
しかし大学側の首脳陣は「不本意」「ノーコメント」と答えをはぐらかしました。

 早稲田大学は生徒の個人情報漏洩に対する守秘義務の意識は低いようです。