坂本龍一氏に悪質な捏造記事が。


世界的アーティストの坂本龍一(62)さんが「癌治療の為の放射線治療を拒否します」とコメントしたと、スポニチが報道してネット等で話題になっている。

スポニチの記事によると、坂本氏は今日10日に「中咽頭癌」になった事を公表。

そして、「反原発運動をしている為に放射線治療を拒否すると主治医に伝えた」としている。

Twitterでは「反原発の為に放射線治療を拒否するなんて馬鹿げてる」と批判の声が相次いでいる。

しかし、本日、12時過ぎに関係者に問い合わせた所、「坂本はそのようなコメントはしていない、治療方法は担当医師と検討中、治療方法の詳細は公表しない」。との返答があった。

坂本氏が癌治療の為にどのような選択肢を取るかは未だ分かってはいない。

癌治療は極めてプライベートな問題で坂本氏がどの様な思想を持って居ようが治療方法に踏み込むのは失礼な話しだ。

まして、坂本氏が原発運動をしている事に託けて『放射線治療を拒否』と偽コメントをでっち上げて話題作りをするのは悪質だ。

坂本氏はTwitterやFacebookなど個人的にも情報発信している。
当事者の情報を持って悪質なデマ記事に惑わされないようにしたい。

紙媒体でここまで個人情報が捏造されたのは珍しいケースだ。

image



image